The 1st Lab.  ー大学改革研究室ー

深い学びの場としての大学づくりを目指して

学生の主体的な学びの場づくりを、個別の授業の中ではなく、

カリキュラムの全体構造として戦略的に取り組むディープ・アクティブラーニング

に関する実践研究を通して学生のより深い学びの場であり、知の創造の場としての大学の本来の機能の再構築を目指しています。

カリキュラム開発と実践

戦略的なディープ・アクティブラーニングを具体的なプログラムやカリキュラムに落とし込むための支援をしています。通常の講義からPBLまで具体的なプログラムを設計/運用しつつ、より主体的な学びの場づくりにつながるカリキュラムづくりをお手伝いします。

対応可能なテーマ例

  • ディープ・アクティブラーニングを前提としたカリキュラム改訂
  • 大規模教室におけるアクティブラーニングの実践
  • 地域企業と連携した課題解決型プログラムの開発と実践

FD/SD研修

戦略的なディープ・アクティブラーニングの実践に必要なノウハウを学ぶFD研修や、それを支えるアドミニストレーター職員の養成のためのSD研修を実施しています。

ワークショップファシリテーションの手法に関する研修も実施します、これはツールの一つであり、アクティブラーニングそのものではないということをご理解ください。

©  株式会社知識創発研究所 All Rights Reserved.
PAGE TOP