Loading

創発的戦略Lab. SOUHATSU

「いきあたりばっちり」の経営戦略

 

どのような組織でも、外部環境にうまく適用するように基本方針を定め、戦略を練り、
それを着実に実行するための組織の形や行動ルールみを作り、計画的に行動します。

これを、計画的戦略といいます。

これに対して、基本方針や全体戦略を理解した上で、内部の人が自分自身の内発的な動機に従って小さなプロジェクトを生み出し、
その中から見込みがあるものを全体戦略に取り込んでいくという方法もあります。

これを、創発的戦略といいます。

計画的戦略は、文字通り計画に従って着実に成果を上げていきます。
創発的戦略では、計画外の新しい取り組みが生まれます。
環境変化がそれほど大きくない状況では計画的戦略が効果的ですが、
変化が激しい環境では、次々と新しい取り組みを試行し、短期間で戦略をアップデートする創発的戦略が、
環境に適応するために効果的な方法です。

創発的戦略Lab. “SOUHATSU”では、
創発的戦略による経営革新の手法と、それを支える創発型組織の開発について考え、実践します。

 
 

創発的戦略研修

「いきあたりばっちり」が将来の利益を生む

計画的戦略を日々更新する創発的戦略の実践に必要な

 • イノベーションの種の見つける
 • ビジネスの関係性を変える
 • 小さな仮説検証を繰り返す
 • 成功可能性の高いものを全体戦略に取り入れる

といった取り組みを実践することで、

自らの戦略を適宜更新するための具体的な手法

を組織内に浸透させます。

 導入セミナー

イノベーション・プロセスの理解

  • イノベーションとは
  • イノベーション・プロセス
  • マクロデータから「イノベーションの種」を見つける
  • 顧客の反応から「イノベーションの種」を見つける

創発的戦略の基礎知識

  • 戦略はなんのためにあるのか
  • 「将来の利益」を生み出すイノベーション・プロセス
  • 自社の可能性を見出す
  • 創発的戦略の基礎知識

 連続講座

社内イノベーションの実践 創発的戦略実践研修

継続的に新たな価値を生み出す企業となるために、「将来の利益」の向上を目指すプロジェクトの実践を通して、創発的戦略を生み出します。

標準時関数 3時間×5回
複数企業×経営者・幹部、管理者、現場スタッフの多階層での合同開催をおすすめします

  1. 「将来の利益」をつくる戦略
    • 「将来の利益」を創るには
    • ポジショニングとリソース
    • イノベーションのプロセスと創発的戦略
    • 顧客の声を聞く
    • 商品/サービスの意味を変える
    • 自社の役割を変える
  2. イノベーションのためのプロジェクト
    • ビジョンと可能性
    • 新たな顧客との関係づくり
    • 仮説検証のためのプロジェクト
    • プロセスと結果の共有
  3. 全体戦略の更新
    • 仮説検証と意味づけ
    • プロジェクトから全体戦略へ

創発型組織研修

「学ぶ職場」が将来の利益を生む組織

創発型組織を実行できる組織づくりのの具体的な手法である、

 • 効果的な振り返りとサポート
 • 日報や面談の仕組みづくり
 • 日常業務のプロジェクト化
 • 協働を生み出すファシリテーションとガバナンス

といった取り組みを普段の業務の中で実践することで、

自ら進化する創発型組織の基礎

を構築します。

 導入セミナー

職場学習の基礎知識

  • 利益を生む人材と職場環境
  • 利益を生む人材と組織を育てるには
  • 「現在の利益」と「将来の利益」
  • 「将来の利益」を生み出す人材と組織の育て方

協働型マネージャーの基礎知識

  • 協働を促進する環境
  •  協働を促進するファシリテーション
  • トップとボトムの協働
  • 協働型マネージャーの機能と役割

 連続講座

創発型組織づくりの実践 職場学習実践研修

継続的に新たな価値を生み出す組織づくりのために、「現在の利益」の向上を目指すプロジェクトの実践を通して、職場学習が進む組織づくりに取り組みます。

標準時関数 3時間×5回
複数企業×経営者・幹部、管理者、現場スタッフの多階層での合同開催をおすすめします

  1. CASマネジメントと職場学習の基礎理論
    •  CASマネジメントの基礎理論
    • 「職場学習レベル診断」
    • 組織が育つ三原則
    • 質の高い職場学習の環境づくり「将来の利益」を創るには
  2. 業務プロジェクトの実践
    • 業務のプロジェクト化
    • 人が育つプロセスと形成的評価
    •  学びを促進する日報と面談
    • 効果的なふりかえり
    • 組織学習と協働の促進
  3. 仮説検証と協働が進む職場づくり
    • 学びと成長の促進
    • 仮説検証が進みやすい組織づくり
    • 管理から協働の促進へ
    • 計画と創発
    • 創発的戦略へのステップ
 

参加者の声

 
  • 新しいビジネスや戦略をどういった流れで考えていき、落とし込んでいったら良いのか、経験もなく非常に悩んでいたため、とても勉強になった。(製造業・経営幹部)
  • 様々な施策が動き出す原動力になりました。(サービス業・管理職)
  • 将来的なイメージを考える機会は余り無かったか、色々なことを自然と考えついていける、とても貴重な時間になった。(サービス業・経営幹部)
  • 自部門のイノベーションが明確になり、実現するには当然苦労はあるが、新しい事に取り組んでいきたい(サービス業・管理者)
  • 全体のプロセスの順序を知れ、現在の自分を客観視することができた。(サービス業・管理職)
  • 様々な施策が動き出す原動力になりました。(サービス業・管理職)
  • とてもわかりやすく説明していただき、計画を実行しながら進めたことが一番良かったです。(エステサロン・経営者)
  • 今やっていることの、どこをどう変えたら良いかがわかり、シートを使ってすぐ実行できる(サービス業・経営者)
 

企業内研修

3時間から18時間の範囲で、個別の状況に合わせた研修プログラムを設計・実施します。
「お問い合わせページ」からご相談ください。

PAGE TOP